【2019】セルフエステのおすすめランキングをレポ

セルフエステサロン徹底比較

今話題のセルフエステ!おすすめサロン7社の施術・料金・効果を徹底比較

最近、美容好きな人たちの間で話題の「セルフエステ」
最近、美容好きな人たちの間で話題の「セルフエステ」
2018年ごろから首都圏を中心にセルフエステの店舗が増えています。
セルフエステのサロンと従来のエステサロンとのちがいは何なのでしょうか?
自宅で家庭用エステマシンを使ってお手入れするのと何がちがうのか気になりますよね。

セルフエステの特徴セルフエステで受けられる施術おすすめのセルフエステのサロン7社について詳しく調べてみました。

セルフエステに興味がある人、セルフエステの入会を検討している人は要チェックです。

  1. セルフエステとは?従来のエステやホームケアのちがい
    1. 自分で施術するけど最新の美容マシンが利用できる
    2. 普通のエステより安い!定額制で通い放題のサロンもアリ
    3. 予約不要のサロンもアリ!ジム感覚で気軽に通える
    4. 安くて気軽な反面、癒しの空間とはいえない
  2. セルフエステのサロン選びのポイント4つ
    1. 通いやすい場所にサロンがある
    2. 自分の通う頻度にあった料金プランがある
    3. 施術したいメニューが受けられる
      1. キャビテーション
      2. ラジオ波
      3. EMS
      4. サーマルフラクショナル
      5. フェイシャル(フェイスリフト・エレクトロポーション・イオン導入)
      6. LED
      7. セルライトケア(吸引)
      8. マイクロカレント
      9. メニューと効果早見表
    4. 初回体験ができる
  3. おすすめセルフエステ7社を徹底比較
    1. じぶんdeエステ
      1. 施術方法
      2. 料金プラン
        1. 定額プラン
        2. 都度払いビジター料金
      3. 店舗
      4. じぶんdeエステはこんな人におすすめ
    2. わたしmoプロ
      1. 施術方法
      2. 料金プラン
        1. 定額プラン
        2. 都度払い
      3. 店舗
    3. SELF OFF
      1. 施術内容
      2. 料金プラン
        1. 月額プラン
        2. コースメニュー
      3. 店舗
      4. SELF OFFはこんな人におすすめ
    4. セルフスリム
      1. 施術内容
      2. 料金プラン
      3. セルフスリムはこんな人におすすめ
    5. ボディアーキ
      1. 施術内容
      2. 料金プラン
        1. 定額プラン
        2. 都度払いプラン
      3. 店舗
      4. ボディアーキはこんな人におすすめ
    6. DeI’m
      1. 施術内容
      2. 料金プラン
      3. 店舗
      4. DeI’mはこんな人におすすめ
    7. セルフィー
      1. 施術内容
      2. 料金プラン
        1. 定額プラン
        2. 都度払いプラン
      3. セルフィーはこんな人におすすめ
  4. セルフエステ比較表(内容:料金・マシン)
  5. ここが気になる!?セルフエステのよくある疑問
    1. 持ち物や服装はどうすればいい?
    2. エステ未経験だけど自分でうまく施術できる?
    3. しつこい勧誘はない?
    4. 予約なしで通えるけど、いつもマシンは空いてるの?
    5. 何回通えば効果が実感できる?
  6. まとめ:コスパ抜群だから通い続ければ効果は期待できる
  7. 人気のセルフエステ

セルフエステとは?従来のエステやホームケアのちがい

セルフエステってなに?
今、流行りのセルフステ従来のエステサロン自宅で行うホームケアとのちがいは4つあります。

これから1つひとつ順を追って詳しく説明しますね。

自分で施術するけど最新の美容マシンが利用できる

セルフエステと従来のエステサロンの一番のちがいは、施術を自分でやることです。
店舗に通って施術するところは従来のエステサロンと変わりません。
最近は、さまざまな種類の家庭用エステマシンが家電量販店やネット通販で購入できます。
自分で施術するため、自宅で家庭用エステマシンやパックなどでホームケアすることをセルフエステと呼ぶ人も少なくありません。

しかし、セルフエステのサロンで使うエステマシンは、大手エステサロンや美容クリニックが使う最新の技術が搭載された業務用
家庭用エステマシンでホームケアするよりも、美容のプロが使う業務用エステマシンを導入したセルフエステの方が期待する効果が表れやすいといわれています。

普通のエステより安い!定額制で通い放題のサロンもアリ

従来のエステサロンと比べて利用料金が安いところもセルフエステの特徴です。
大手エステサロンの利用料金は、1回1時間前後の施術で15,000~20,000円前後
1回通っただけでは期待する効果が実感できないため、どのメニューも約5~10回通い続ける人がほとんどです。
エステサロンに支払う総額が数十万円になることも珍しくありません。

その点、セルフエステの1回の利用料金は500~3,000円程度とお手頃価格です。
1ヶ月通い放題の定額プランもあり、月額料金の相場は5,000~20,000円前後。
従来のエステサロンと比べてエステティシャンの人件費がかからない分、セルフエステは低価格で利用できます。

予約不要のサロンもアリ!ジム感覚で気軽に通える

セルフエステは、多くのサロンで2回目以降の利用は事前予約を必要としません。
初回だけは、施術のカウンセリングや体験利用で予約が必要なサロンが多いです。
ジムに通う感覚で「行きたい」と思ったときに気軽に行けるところもセルフエステのメリットですね。

安くて気軽な反面、癒しの空間とはいえない

利用料金が安いにもかかわらず、最新の業務用エステマシンが使い放題のセルフエステ。
実際に行った人の口コミを見ると、「料金が安いだけあって従来のエステと比べてリラックスできる空間ではない」との声も少なくありません。
また、「個室利用だからプライバシーは守られるけど、何だか味気ない」という声も。

エステサロンに癒しや高級感など非日常的な雰囲気を求める人には、セルフエステは物足りなく感じることでしょう。
施術中にエステティシャンとのおしゃべりを楽しみたい人もセルフエステはあまり向いていないかもしれません。

セルフエステのサロン選びのポイント4つ

セルフエステのサロン選びのポイント4つ
セルフエステの特徴は理解できましたか?
セルフエステのサロン選びのポイントも4つあります。
ポイントを1つひとつ詳しく説明するので、しっかりチェックしてくださいね。

通いやすい場所にサロンがある

最新の高機能のエステマシンが導入されていても、1~2回施術しただけで期待する効果は実感できません。
痩身、美顔、脱毛どの施術もエステは通い続けることで、期待する効果が表れるといわれています。
効果を実感するためにも自宅や職場から無理なく通える場所にサロンを選ぶようにしましょう。

自分の通う頻度にあった料金プランがある

セルフエステはほとんどのサロンで、「使い放題の定額プラン」と「都度払いプラン」を用意しています。
週1~2回と定期的に通える人は、定額プランを選んだほうがコスパがよいでしょう。
一方、仕事や家庭の都合で月1~2回程度しか通えない人は、都度払いの方がお得です。

しかし、一見お得に見える定額プランで月額料金が安いコースだと、施術可能なメニューが制限されることも少なくありません。
そのため、単純に料金プランだけで選べないこともあります。
自分が利用したい施術と料金プランを照らし合わせて、一番お得なサロンを選んでくださいね。

施術したいメニューが受けられる

自分がキレイになりたい部位を施術できるサロンかチェックすることも重要です。
ダイエット目的で痩身の施術を受けたいのに、フェイシャル専用のサロンだと時間とお金をかけて通う意味がありません。
セルフエステは多くのサロンで、痩身とフェイシャルが中心です。
参考までにセルフエステのサロンで受けられる代表的な施術をご紹介します。

キャビテーション

体内の脂肪細胞に特殊な周波数を与えて、脂肪細胞を分解する痩身エステのこと。
分解された脂肪細胞は、体内で溶けて老廃物となり体外に排出されます。
短時間の施術で終わり、痛みのない痩身エステとして有名です。
即効性が高く、リバウンドしにくいので人気があります。
ウエスト、ヒップ、二の腕、太ももなど部分痩せに期待する効果が表れやすいといわれています。

ラジオ波

ラジオ波と呼ばれる高周波を肌にあてることで、脂肪細胞を燃焼します。
溶けた脂肪は老廃物として体外に排出されるので、痩身エステで使われることが多い施術です。
部分痩せ、全体的な痩身とどちらでも利用可能。
脂肪をやわらかくする作用もあるため、セルライトを目立たなくする効果も期待できます。
しわや薄くする働きやリフトアップ、アクネ菌の殺菌など美肌効果も期待できるのでフェイシャルで使われることも少なくありません。
新陳代謝が活発になるため冷えやむくみ解消など体質改善の効果も期待できます。

EMS

EMSとは筋肉に中周波の刺激を与えて、筋肉をきたえるトリートメントのことです。
筋肉に刺激を与えてきたえることで基礎代謝がアップして、脂肪燃焼や気になる部分の引き締め効果が期待できます。
主に痩身エステで使われる施術方法でヒップ、お腹、二の腕、太ももなどの部分痩せに適しています。

EMSの効果について詳しく知りたい方はコチラ

サーマルフラクショナル

サーマルフラクショナルとは、肌の奥まで高周波をあてることでコラーゲン生成を促す施術方法です。
引き締め効果や美肌効果が期待できるので、痩身とフェイシャルの両方で利用されます。
肌のくすみ解消や肌のきめを整えたい人、ニキビケアをしたい人におすすめです。

 

フェイシャル(フェイスリフト・エレクトロポーション・イオン導入)

フェイシャルでは、頬や目尻の下がりやたるみ肌を持ち上げる「フェイスリフト」、イオン導入や超音波導入では難しかった高分子の美容成分を肌の深層部まで届けられる「エレクトロポーション」

また、イオン(微弱な電流)を使い肌バリアより奥までビタミンC導入体やトラネキサム酸などの美容成分を浸透できる「イオン導入」などがあります。

皮膚内部からハリやツヤを与えるため小顔効果やニキビ跡の改善が期待できるだけではなく、肌のターンオーバー正常化によりエイジングケア効果で若々しさをアップします。

LED

LEDとは、血行促進や新陳代謝、エラスチンを活性化する「赤色LED」、アクネ菌の酸化や破壊によりニキビ予防ができる「青色LED」、皮膚代謝アップによりシミやシワを改善する「白色LED」を取り入れた施術方法です。

波長の異なる光と、LEDから出る光の粒子が肌の深層部まで行き届くことで、細胞を活性化します。フェイシャルケア以外にも、歯のホワイトニングスカルプケアなどセルフエステではさまざまなケアができることから注目コースが増えています。

セルライトケア(吸引)

セルライトケアは、自分ではなかなか落とせない固くなったセルライトや脂肪を、マッサージと熱エネルギーにより効率よく落とす施術方法です。体を傷つけずセルライトや脂肪ケアできますが、セルフエステで扱う吸引マシンのローラー付きとローラーなしによってメリット・デメリットが異なります

ローラー付き吸引マシンは、脂肪組織を吸引しながらハンドマッサージでは難しい複雑な揉み出しを繰り返しながらセルライトケアします。マシンが皮膚を巻き込みながら固くなった脂肪を柔らかくするため、少し痛みを伴うのがデメリットです。

ローラーなし吸引マシンは、マッサージと同時に熱エネルギーを与えてセルライトや脂肪を柔らかくし排出します。痛みを感じずにセルライト吸引ケアできるのがメリットです。

マイクロカレント

マイクロカレントは、もともと体内に流れている微弱電流のことです。肌表面からマイクロカレントを流すことで、細胞組織の活性化や血行促進によりくすみ肌や毛穴の引き締まり、リフトアップ効果が期待できます。マイクロカレントによって顔が引き締まることで、小顔効果やきめ細かな肌質へ導きます。

メニューと効果早見表

 

施術メニュー 効果
キャビテーション ・脂肪分解

・即効性が高くリバウンドしにくい

ラジオ波 ・脂肪の燃焼

・セルライトが目立ちにくくなる

・リフトアップやニキビケア

・冷え性やむくみ改善

EMS ・筋肉を鍛える(筋力アップ)

・基礎代謝アップ

・ヒップやお腹など部分的に引き締める

サーマルフラクショナル ・コラーゲン生成を促す

・引き締め効果

・くすみ肌など美肌効果

フェイシャル(フェイスリフト・エレクトロポーション・イオン導入) ・高分子成分を深層部まで行き届ける

・たるみ肌やニキビ跡を解消

・小顔効果

LED ・血行促進や新陳代謝アップ

・ニキビ予防

・シミやシワ改善

・ホワイトニング

セルライトケア(吸引) ・セルライトや脂肪を分解、排出
マイクロカレント ・細胞組織の活性化

・血行促進

・くすみ肌や毛穴の引き締め

・肌のリフトアップ

初回体験ができる

自分に合う施術か、使いやすいエステマシンかは一度体験してみないとわかりません。
そのため、無料もしくは格安料金で初回体験できるサロンを選ぶことをおすすめします。

セルフエステは一部を除き、ほとんどのサロンでプロのエステティシャンの施術は受けられません。
気になる部位の施術できても使いづらいエステマシンだと、期待する効果が得られないでしょう。
サロンを選ぶときは自分に合う施術か、使いやすいマシンか初回体験で必ず一度は試してみてくださいね。

おすすめセルフエステ7社を徹底比較

セルフエステの違い
セルフエステは、2018年ごろからら少しずつ増えてきた新しいタイプのエステサロン。
店舗があるのは首都圏中心で、全国展開しているサロンはほとんどありません。
店舗数が多いサロンを中心におすすめのセルフエステ7社の施術内容、料金プラン、こんな人におすすめをご紹介します。

じぶんdeエステ

じぶんdeエステ
じぶんdeエステ情報番組「ヒルナンデス」でも紹介されたので、知っている人もいますよね。
テレビのおかげで一番有名なセルフエステといっても過言ではありません。
低価格で大手エステサロンや美容クリニックで使われる最新のエステマシンが使い放題なので、人気を集めています。
初回体験は無料なので、気軽に試せるところも人気の秘密といえますね。

施術方法

「お客様に最新のマシンを提供して効果を実感してもらいたい」という思いから、サロンにあるエステマシンはその都度変える方針のようです。
現在は、下記施術が受けられます。

・キャビテーション
・ラジオ波(高周波・RF)
・セルライト吸引
・フェイスリスト
・サーマルフラクショナル
・イオン導入その他フェイシャル

料金プラン

料金プランは、定額プランと都度払いプランの2種類。
初回体験も2回目以降の利用も予約は必要ありません。
現在、初回体験の当日に入会すれば入会金10,000円と事務手数料3,000円が無料になるキャンペーン実施中です。

定額プラン

定額プランは4種類あり、どのプランを選んでもサロンにあるマシンはすべて使い放題です。

・グリーン:開店から15時までの45分間の利用で5,980円
・サファイア:開店から15時までの75分間の利用で7,980円
・ピンク:開店から最終受付まで45分間の利用で9,800円
・ルビー:開店から最終受付まで75分間の利用で11,800円

都度払いビジター料金

都度払いは施術内容により料金が異なります。

・キャビテーション:10分500円
・キャピラジ:10分500円
・ラジオ波(高周波・RF):10分1,000円
・セルライトケア吸引:10分1,000円
・サーマルフラクショナル:20分/1回2,000円
・イオン導入その他フェイシャル:10分1,000円

施術料金とは別に1,000円分のクリーム代と美容液代が必要です。

店舗

東京都を中心にマルイやPARCOなど商業施設の中に9店舗あります。

・東京都:新宿丸井アネックス店、上野マルイ店、渋谷モディ店、池袋PARCO店
・埼玉県:大宮マルイ店
・神奈川県:マルイシティ横浜店
・愛知県:名古屋PARCO店
・大阪府:なんばマルイ店
・福岡県:博多マルイ店

じぶんdeエステはこんな人におすすめ

・コスパ重視でセルフエステに通いたい人
・自分の好きな時間に通いたい人
・最新マシンでできるだけ早く効果を実感したい人
・交通のアクセスが良い場所で仕事帰りに通いたい人
・全体的にダイエットしたい人
・顔のたるみやシワが気になる人
・ニキビ跡が気になる人
・おなか、二の腕、太ももなど気になる部位の部分痩せしたい人

わたしmoプロ

わたしmoプロ
わたしmoプロは、セルフエステとエステティシャンの施術が受けられるサロン。
プロのエステティシャンがいるので、自分の体質に合うおすすめの施術方法を相談できます。

施術方法

わたしmoプロで受けられる施術内容は痩身やフェイシャル、セルライト改善などが中心です。
現在、下記施術が受けられます。

・キャビテーション
・ラジオ波(RF)
・吸引マッサージ
・コラーゲンマシーン

オプション料金を払えばプロのエステティシャンからリンパマッサージやスリムマッサージの施術を受けることも可能です。

料金プラン

わたしmoプロも定額プランとその都度プランと2種類の料金プランを用意しています。
初回体験料は20分1,500円。
体験当日に入会すると8,000円の入会金が50%OFFの4,000円になってお得です。

定額プラン

定額制ランは5つのコースから選べます。

・ライト:平日10:00~15:00、30分5,500円
・スタンダード:終日、45分 9,500円
・マスター:終日、60分 12,000円
・デラックス:終日、80分 18,000円(※)
・EXデラックス:終日、80分25,000円(※)

※:コラーゲンマシーンと痩身マッサージの利用料金が含まれています。

都度払い

都度払いは1回マシンを10分使用するごとに1,000円。
それに加えてクリーム使用料金が1,000円かかります。
エステティシャンから施術を受ける場合の料金は以下になります。

・リンパマッサージ:10分1.800円
・スリムマッサージ:10分3,000円

店舗

北海道・札幌と東京・品川と渋谷の3店舗しかありません。

<4>わたしmoプロはこんな人におすすめ

・自分でケアしつつ、プロの施術を受けたい人
・自分にぴったりな施術方法を相談したい人
・ダイエットしたい人
・くびれが欲しい人
・美脚になりたい人
・フェイシャルで毛穴の汚れやシミ、たるみを改善したい人
・セルフケアだけだと不安な人
・セルライトが気になる人
・冷えやむくみなど体質改善したい人

SELF OFF

SELF OFF
SELF OFFは脱毛、フェイシャル、歯のホワイトニングや痩身と幅広い施術を用意しているセルフエステです。
利用するときは必ず予約が必要なので注意しましょう。

施術内容

施術内容は店舗により異なります。予約前に必ず行く予定の店舗に確認してくださいね。
福岡本店の施術内容を一例として紹介します。

・セルフ光脱毛
・セルフ光フェイシャル
・IPプローブリストアップ
・セルフホワイトニング
・ラジオ波
・キャビテーション
・EMS
・吸引
・オゾンアロマスチーマー

料金プラン

料金プランも店舗ごとに異なります
ほとんどの店舗で月額プランとコースメニューの2つから選べるようになっています。
ここでは本店の料金プランを一例としてお伝えしますね。
利用前に必ず行きたい店舗の料金プランを確認しましょう。

月額プラン

SELF OFFの月額プランは、使い放題の定額プランではありません。
1ヶ月の利用回数の上限が設けられています。

・お試しプラン:1回30分・月4回の利用で9,800円
・ホワイトプラン:1回30分・月6回の利用で13,980円
・ゴールドプラン:1回40分・月8回の利用で19,980円
・プラチナプラン:1回60分・月8回の利用で24,800円

他サロンと比べてやや割高の価格設定。
ただし、お試しプランは月4回利用できます。
他サロンの体験は1回だけしか利用できません。
それと比べたら、お試しプランの9,800円は決して高い金額とはいえません。
月額料金に施術に使うクリームや美容液など消耗品が含まれているため、お得といってよいでしょう。

コースメニュー

コースメニューは施術内容により異なります。
下記料金はすべて1回利用した場合の金額です。

・セルフフェイシャルコース:30分3,000円
・セルフ脱毛コース:30分3,000円
・キャビテーション・吸引:10分2,000円
・セルフホワイトニング:4,000円
・オゾンアロマスチーマー:10分1,000円

店舗

福岡県を中心に7店舗あります。

・福岡県:博多本店、新宮店、糟屋店、大名店、樋井川店
・熊本県;熊本店
・北海道:札幌店

SELF OFFはこんな人におすすめ

・多少値段が高くても幅広い施術を受けたい人
・お手頃価格で自分の通えるペースで脱毛をしたい人
・待つことなく確実に予約した時間に施術を受けたい人
・脱毛しながら肌をキレイにしたい人
・肌のくすみやシミが気になる人
・表情じわやたるみ、二重あごが気になる人
・ニキビや吹き出物が気になる人
・毛穴の開きやイチゴ鼻が気になる人
・歯のホワイトニングを低価格で行いたい人

セルフスリム

SELF SLIM
セルフスリムは名古屋にあるセルフエステのサロン。
今のところ店舗は名古屋にしかありません。
「お手頃価格で自分の好きなようにプランが組めて便利」「コスパ抜群なのに効果が実感できる」と口コミでも評判です。

施術内容

他のセルフエステと同様に施術は、痩身とフェイシャルがメインです。

・キャビテーション
・ラジオ波
・サーマルフラクショナル

料金プラン

料金プランは使い放題の定額プランのみで、3種類のコースを用意しています。

・ブロンズコース:45分5,980円(キャビテーション、ラジオ波)
・シルバーコース:60分9,800円(キャビテーション、ラジオ波)
・ゴールドコース:75分 14,800円(キャビテーション、ラジオ波、サーマルフラクショナル)

フロンズコースの利用時間が11:00~16:00まで。
他のコースは店舗の営業時間中ならいつでも利用可能です。
初回限定のお試しセルフ体験は、キャビテーションとラジオ波が体験できます。
お試しセルフ体験の料金は、施術で使うジェル代・クリーム代込みで料金は2,980円。
予約は初回のお試しセルフ体験のみで、2回目以降は必要ありません。
お試しセルフ体験当日に入会すれば体験料は無料になります。
それに加えて、入会金10,000円と事務手数料3,000円も無料です。

セルフスリムはこんな人におすすめ

・部分痩せをしたい人
・全体的にダイエットをしたい人
・ニキビケアしたい人
・表情じわやたるみが気になる人
・肌のくすみ、しみやそばかすが気になる人
・予約なしで好きな時間に通いたい人
・回数制限なしで好きなだけ通いたい人
・低価格でキレイになりたい人

ボディアーキ

bodyarchi
ボディアーキは、ジムとエステを融合させた「新感覚エステサロン」として美容に関心の高い女性たちに評判です。
他のセルフエステと比べて高級感があって落ちついた雰囲気なのも人気の理由。
ただし、完全予約制のサロンなので好きなときに通えません。
それにもかかわらず、いつも予約でいっぱいの人気のあるサロンです。

施術内容

ボディアーキのコンセプトは「なりたいボディラインを自分でデザインする」です。
そのため施術は痩身が中心になります。

・ラジオ波
・EMS
・吸引
・ボレーション
・LED

ボレーションやLEDは美肌効果やアンチエイジングが期待できる施術方法といわれています。

料金プラン

定額プランと都度払いプランと2種類あります。
どちらのプランも他サロンと比べて利用料金は少し割高ですが、初回体験は45分1,000円とお得ですよ。

定額プラン

定額プランは次の4種類から選べます。

・デイタイムメンバー45:開店から15:00までの利用で45分10,000円
・デイタイムメンバー75:開店から15:00までの利用で75分12,000円
・オールデイメンバー45:営業時間内の利用で45分13,000円
・オールデイメンバー75:営業時間内の利用で75分15,000円

入会金も20,000円と他と比べて倍近い値段ですが、初回体験をしたその日に入会すれば無料になります。

都度払いプラン

都度払いプランはサロンに通う時間帯により料金が異なります。

・開店~15:00:5,000円
・15:15~閉店:6,000円

料金だけ見ると、都度払いプランも高いと思いますよね。
都度払いプランの1回の利用時間は45分。
他サロンの都度払いプランは、1つの施術につき10分1,000~2,000円とすることころがほとんど。
そのため、ボディアーキの料金は決して高いわけではありません。

店舗

ボディアーキの店舗は東京と大阪に6店舗。

・東京:銀座店、高田馬場店、西新宿店、渋谷桜丘店、表参道店
・大阪:心斎橋店

2018年11月に1号店の表参道店がオープンしたばかりです。
開店から3年で全国に100店舗オープンする予定なのだとか。

ボディアーキはこんな人におすすめ

・ダイエットをしたい人
・ただ痩せるだけじゃなくメリハリのある身体を作りたい人
・部分痩せしたい人
・身体を引き締めつつ美肌を目指したい人
・少しリッチな雰囲気で施術したい人
・理想のボディラインを作りたい人

DeI’m

deim
DeI’mはナリス化粧品が運営するフェイシャル専用のセルフエステ。
施術前にプロのビューティーアドバイザーからカウンセリングを受けたうえで、自分の肌にあった施術や普段のお手入れのアドバイスが受けられます。
ビューティーアドバイザーのカウンセリングがあるので事前予約が必要です。
施術後はビューティーアドバイザーから自分に合うファンデーションやリップの色、メイク方法などアドバイスを受けながら、ナリス化粧品の新作アイテムが自由に使えますよ。
メイクアイテムがすべてそろっているため、自分のメイク用品を持ってくる必要がありません。

施術内容

ナリス化粧品の専用エステマシン・メガビューティを使って、次の施術が受けられます。

・イオンスチーム
・マッサージ
・サクション(吸引)
・イオン吸着
・イオンバランジング
・超音波
・LEDなど

料金プラン

DeI’mには都度払いのプランしかありません。
90分の利用で1回1,620円なのでとてもリーズナブルですね。
他のセルフエステとちがい入会金や年会費を支払う必要がありません。

施術代しかかからないので、忙しい人でも気軽に試せて便利です。
しかも、たったの1,620円でビューティーアドバイザーのカウンセリングとメイクアドバイスもついてきます。
コスパ抜群のフェイシャルエステといってよいでしょう。

店舗

全国各地に約400店舗あります。
DeI’mの公式サイトから自宅や会社近くの店舗を探してみてください。

DeI’mはこんな人におすすめ

・気が向いたときに安い値段で通いたい人
・シミやくすみ、そばかすが気になる人
・大人ニキビを改善したい人
・顔のたるみやシワが気になる人
・毛穴の開きや黒ずみが気になる人
・毎日のお手入れ方法のアドバイスを受けたい人
・自分にぴったりな施術方法をアドバイスしてほしい人
・自分に似合うメイクの色やメイク方法を教えてほしい人

セルフィー

selfe
痩身とフェイシャル専門の東京・池袋にあるセルフエステです。
今のところ1店舗しかありません。
5,980円の定額プランがあって若い女性を中心に人気を集めています。
予約は初回だけで2回目の利用からは不要です。

施術内容

痩身とフェイシャルの下記施術が受けられます。

・キャビテーション
・ラジオ波(高周波・RF)
・吸引
・EMS
・マイクロカレント

料金プラン

セルフィーの料金プランは定額プランと都度払いの2種類。

定額プラン

定額プランは次の4種類から選べます。

・Aプラン:35分5,980円
・Bプラン:45分9,800円
・Cプラン:65分14,800円
・Dプラン:95分19,800円

Aプランのみ利用時間が、平日10~15時までのチェックインと限定されます。
その他プランは営業時間内であれば、好きな時間に通うことができますよ。

都度払いプラン

都度払いプランは1回30分3,000円。
それに加えて施術で使う美容液やクリームなど消耗品代が500円必要です。

セルフィーはこんな人におすすめ

・予約なしで通いたい好きなときに通いたい
・低価格でエステに通いたい人
・全体的にダイエットしたい人
・部分痩せしたい人
・セルライトが気になる人
・インナーマッスルを鍛えてメタボを解消したい人
・小顔になりたい人
・顔のたるみや表情じわが気になる人

 

セルフエステ比較表(内容:料金・マシン)

セルフエステのよくある質問
 

エステ名 料金 取り扱うマシン(施術)
じぶんdeエステ 【初回体験】無料

定額:45分5,980円~

都度払い:10分500円~

・キャビテーション

・ラジオ波(高周波・RF)

・セルライト吸引

・フェイスリスト

・サーマルフラクショナル

・イオン導入その他フェイシャル

わたしmoプロ 【初回体験】20分1,500円

定額:30分5,500円~

都度払い:10分1,800円~

・キャビテーション

・ラジオ波(RF)

・吸引マッサージ

・コラーゲンマシーン

SELF OFF 【初回体験】30分9,800円(4回)

月額:30分13,980円~(6回)

都度払い:10分1,000円~

・セルフ光脱毛

・セルフ光フェイシャル

・IPプローブリストアップ

・セルフホワイトニング

・ラジオ波

・キャビテーション

・EMS

・吸引

・オゾンアロマスチーマー

※店舗により異なる

セルフスリム 【初回体験】2,980円

定額:45分5,980円~

 

・キャビテーション

・ラジオ波

・サーマルフラクショナル

ボディアーキ 【初回体験】45分1,000円(4回)

定額:45分10,000円~

都度払い:45分5,000円~

・ラジオ波

・EMS

・吸引

・ボレーション

・LED

DeI’m 【初回体験】なし

都度払い:90分1,620円~

 

・イオンスチーム

・マッサージ

・サクション(吸引)

・イオン吸着

・イオンバランジング

・超音波

・LEDなど

セルフィー 【初回体験】なし

定額:35分5,980円~

都度払い:30分3,000円~

・キャビテーション

・ラジオ波(高周波・RF)

・吸引

・EMS

・マイクロカレント

※料金は施術内容や時間によって異なります。

ここが気になる!?セルフエステのよくある疑問

セルフエステ比較表
セルフエステは新しいタイプのエステサロンです。
店舗の数が少ないことから体験者の口コミもそこまで多くありません。
情報が少ないので、気になることや疑問に思うこともたくさんありますよね。
セルフエステでありがちな疑問に関する答えを調べてみました。

持ち物や服装はどうすればいい?

痩身や脱毛の施術を受ける際は、服が汚れないよう着替えの下着や水着を持っていくことをおすすめします。
セルフィーやセルフスリムでは紙製のショーツやブラジャーを用意していますが、公式ホームページを見ると着替えの持参を推奨しています。
また、じぶん de エステは体験のときだけ着替えとメイク落としの貸し出しを行っています。

フェイシャルの場合は、メイク落としやメイク用品を持って行った方がよいでしょう。
サロンにより施術で使ったクリームやジェルをふき取るクレンジングを用意するところもあります。
しかし、ほとんどのサロンでスキンケア製品は持参するよう案内しています。
必要な持ち物や服装、備え付けの設備はサロンごとに異なります。
初回体験の前に必ずサロンに電話して持ち物と服装を確認するようにしましょう。

エステ未経験だけど自分でうまく施術できる?

初回体験の際にスタッフからエステマシンの使い方の説明を受けるため、エステ未経験者でも心配ありません。
2回目以降の利用でもエステマシンの使い方がわからないときは、スタッフに質問できます。
個室にエステマシンの操作方法が確認できるタブレットを備え付けるサロンも少なくありません。
どこのサロンも素人が簡単に操作できる安全なエステマシンを導入しているので、すぐに使い方を覚えることでしょう。

しつこい勧誘はない?

ほとんどのサロンで公式ホームページに「勧誘ナシ」と掲載しているため、勧誘を受ける心配はありません。
エステティシャンやビューティーアドバイザーが常駐するサロンもありますが、初回に施術方法のカウンセリングやアドバイスをする程度です。
従来のエステサロンのように必要のない施術やサプリの購入をしつこく勧めることはありません。

予約なしで通えるけど、いつもマシンは空いてるの?

事前予約が不要なので、「土日祝日など人がたくさんいてエステマシンが使えない……」ことが気になりますよね。

じぶんdeエステは、利用者がいつ来てもすぐに使えるよう全店舗で約25~40台のエステマシンを設置しています。
混み具合は店舗により異なります。
平日夜でもすいているところもあれば、平日夜や土日は混雑店舗もあるのだとか。
混んでいてお目当てのエステマシンがなかなか使えないときは、スタッフに相談すれば利用者のやりたい施術内容にあった別のマシンを案内してくれるようです。

どのサロンも平日夜や土日祝日は混雑する傾向にあります。
混雑がイヤで時間に余裕のある人は平日に昼間に行くことをおすすめします。
待ち時間が気になる人や平日昼間に通えない人は、完全予約制のサロンを選ぶとよいでしょう。

何回通えば効果が実感できる?

個人差があるので、「〇回通えば確実に効果が出ます」と断言できません。

ただし、エステは1回通っただけで効果の出るものではありません。
何回か通い続けることで期待する効果が表れます。
各サロンの口コミ情報を見ると、定期的に通うことで「効果が出た」「安いのに期待以上だった」という人も少なくありません。
そのため、効果が実感できるまで根気よく通い続けることをおすすめします。

まとめ:コスパ抜群だから通い続ければ効果は期待できる

セルフエステを試そう!
セルフエステは、業務用エステマシンを使って自分で施術する新しいタイプのエステサロンです。
予約不要でジムに行く感覚で気軽に通えるサロンも少なくありません。
まだ店舗は首都圏、大阪、名古屋、札幌、福岡など一部の都市にしかありません。
しかし、今後は全国にセルフエステの店舗が増えることが予想されます。

どのサロンも大手エステサロンや美容外科で使う最新の機能が搭載された高性能なエステマシンを導入しています。
そのため、料金は安くても定期的に通い続けることで期待する効果が表れることでしょう。
従来のエステサロンの料金が高すぎて手が届かなかった人は、セルフエステを試してみてはいかがでしょうか。
通い続けることでびっくりするぐらいキレイになるかもしれませんよ。

※店舗数、料金、施術内容は2019年8月時点の情報です。

人気のセルフエステ

⇒じぶんdeエステのコスパは?効果についての口コミや気になる疑問を解説
⇒痩せられるセルフエステスタジオ「ボディアーキ(BODY ARCHI)」の効果や評判は?

タイトルとURLをコピーしました